シーズンごとに主にチーズマラソンの一環として行っております『食の学校』。前回大好評だったTATAアチャール研究所の飯塚シェフをお招きしての特別講座「アチャールの夜」第2弾です。
今回のテーマは『洋ナシのアチャールを作ろう!』です。さらに後半はちょっと珍しいパンダラ・ラッサという白スパイスカレーをつくります。最後は皆さんでお酒を飲みながら実食していただきます。皆様どうぞお楽しみに!!

SPICE MARATHON-Vol.5

〈秋の特別講座〉スパイスの酒のアテ『アチャール』を作ろう!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【日時】2018年11月18日(日)19:10-21:30(19:00開場)

【会場】吉祥寺キチム

【内容】満席 /含アチャール&スパイスカレー作り(レシピ&スパイス付き)、実食、ワンドリンク(ビール(1)、ワイン(1)、またはソフトドリンク(1) ) 付き。

【ゲスト講師】飯塚俊太郎(TATAアチャール研究所、ハバチャル店主

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

タコ、牡蠣、川エビ、なんこつ、砂肝、にんにく茎、だいこん、きのこ、すべて飯塚さんの手に掛かればおいしいアチャールになります。簡単に言えばスパイスと油の保存食。めちゃめちゃお酒にあいます。おいしい野菜の保存食を知りたいあなた!日本人にも食べやすく塩味を抑えてどれもあっという間にたべられます。そんなアチャールを作ってみませんかという特別企画。講師は「ハバチャル」店主であり、かつシェフたちの研究会である「TATAアチャール研究所」代表を務める飯塚俊太郎氏をゲストにお迎えします。

今回はお酒にあう「洋ナシのアチャール」の作り方にはじまり、後半白くておいしいパンダララッサのチキンカレーを作ります。

「ハバチャル」について。

飯塚シェフが地元千歳烏山に開いたスパイスカレー店。昼と夜営業。昼は2週間ごとに変わるランチカレーが人気。夜はアチャールをつまみに飲みにこられる女性の一人客も多いおしゃれなお店。〆はカレーです。ハバチャルのカレーの南インドっぽい香りとフルーティさが好き。いつも素晴らしいんです。4月の教室でチーズマラソンの皆さんに楽しんでいただいた第2弾。皆さんで楽しい夜にしましょう!

【トピックス】

  • アチャールってなに?

  • 実践!「ラ・フランスのアチャール」
  • 本日のインドカレーの特徴ってなに?

  • 実践!スパイスカレー作り。白くておいしいパンダララッサのチキンカレーをつくろう!

  • ラ・フランスのアチャールとパンダララッサとお酒の夜!【実食&お酒付き】

  • お土産:①アチャール用スパイス&レシピ、②パンダララッサカレー用スパイス&レシピ。

ーーーーーーーーーーーーーーー

「スパイスマラソン」について

2017年6月からスパイスに関する連続講座をもともと水野氏と小森の二人のコラボで行った食の講座。スパイス全般の幅広い使い方がテーマ。当コースではいわゆるカレーに使う種実スパイスだけではなく、フレッシュハーブや、薬味の野菜も幅広く含みます。

さらに特別講師をお招きして行っている連続講座です。単発でもご参加いただけます。