いい出会いを。
チーズはおいしい。
そしておいしいチーズはほんの少しで日々の暮らしを豊かにしてくれます。
でも実際は、あれ?と思う味のチーズにもときどき出会う。そして結構がっかりする。
残念ながらそれはフランス産でもイタリア産でも国産でも例外なく存在します。たとえかつて賞を取っていても不思議と信用できない。チーズは生き物だから仕方ない面もあるんですが。しかし、だからといって人前で「これはおいしくないから気を付けて!」とはさすがに言えないわけで、、。
だからこそ私たちに縁があった人たちには「同じお金を使うならこのチーズを!」と思えるチーズを紹介したい。ぜひおいしいチーズといい出会いをしてほしい。
そのために始めた仕事の一つが「作る」マラソンではなくこのいろいろなチーズを味わうのがメインの「食べるチーズマラソン」講座です。
「食べるマラソン」では毎回テーマに沿って、国内外のいわゆるチーズ工房で手作りされたチーズを作り手の意図なども含めてわかりやすく紹介していきます。もちろん有名無名に限らずお見せしたいとおもいます。
ご自宅用に、いざというときのプレゼントのチーズ選びに、お役に立てる講座。
チーズを楽しみにいらしてください。

『食べる』チーズマラソン vol.1

【第一講】ようこそ!はじめてのヤギ界へ

実は夏にぴったりヤギチーズ、正しい出会い方

実は苦手なんです、という人も多いヤギ乳チーズ。

いわゆるシェーブルです。

でもたぶんそれはヤギチーズへの入り方が間違ってたからかも。

やっぱりおいしいんです、シェーブルって。

そして実は夏の料理に合うチーズの一つです。

苦手なままでいるのはちょっともったいない。だからこそまず第一講でこちらをご紹介したいとおもってます。

きっと「うメェー」とヤギのおいしさがわかっていただけるとおもってます。

、、ん?すいません、ヤギって鳴くんでした?

【日時】2017/08/20(日) 12:30-14:00  

【テーマ】ようこそ!はじめてのヤギ界へ

 ~実は夏にぴったりのヤギチーズの正しい出会い方~

【会場】キチム(吉祥寺本町2-14-7 吉祥ビルB1F)

【対象】どなたでも。できるだけ失敗なく暮らしにチーズの楽しみを取り入れていただくのが目的です。アルコールが苦手な方はお申込み時にお伝えください。

【主催】チーズスクール協会

【トピックス】

  • 正しい’’ヤギ界への入り方’’。第一歩はここから(実食)!

  • もし苦手な山羊チーズに出会ったら?(実食)
  • 山羊チーズには正しい買い方がある。

  • 結局、山羊と牛はなにが違うの?(実食)?など。

  • 応用編:もしシェーブルが余ったときは?

お問い合わせ:事務局までメールにてお願いします。cheesemarathon@gmail.com

《全七講》

【第一回】《シェーブル》「ようこそ!はじめてのヤギ界へ!」

【第二回】《モッツアレラ》 夏本番!カプレーゼだけじゃもったいない!モッツアレラをもっともっと楽しもう!

【第三回】 《ベーシック》これだけで大体チーズはわかる?勉強嫌いなあなたのためのミニマム5種!

【第四回】《フレッシュ》日々の料理を簡単にワンランクUP!フレッシュチーズのある毎日。

【第五回】《ブルーチーズ》「深い、深い、深い、青い世界の歩き方。」

【第六回】《ウオッシュ》 禁断?やみつき?香り高すぎるチーズたち。

【第七回】 《ハード・セミ》自分史上最高のフォンデュ!をつくる。